エンタメ&ニュース

廃棄前提おじさんの旅館はどこ?万座停の口コミや評判は?

リアルタイムでトレンド1位になった廃棄前提おじさん。廃棄前提おじさんって何??って感じですが、廃棄前提おじさんはGoToトラベルキャンペーンを利用して群馬県のとある旅館を利用したそうですが、そこの夕食が豪華過ぎて廃棄前提と指摘した内容をツイートし炎上しています。

料理が多すぎると批判していますが、旅館だったらこれくらいのボリューム感たっぷりの夕食を出す所って結構ありますよね。

豪華な食事が楽しみな筆者からすると信じられない発言なんですが・・・

これは宿に対しても全国の旅館に対しても大変失礼な発言だと思います。

Twitterでは廃棄前提おじさんと言われていて・・・ネーミングセンス抜群で笑えるのですが廃棄前提おじさんが利用した旅館はどこにあるのか、口コミや評判についても調べてみました。

廃棄前提おじさん利用した旅館は群馬県の「万座停」

廃棄前提おじさんgotoキャンペーンで利用したのは群馬県の吾妻郡にある万座停という旅館です。

住所は、377-1528 群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣2401にある万座温泉旅館です。

キャベツ畑げ有名な嬬恋村。

自然溢れるのどかな村で、観光地としても人気がありますよね。

周辺には温泉宿が多くて万座温泉として知られている場所。

廃棄前提おじさんが宿泊した旅館も万座温泉。

標高1800mにある旅館で、夏でも涼しく過ごせそうな場所です。

万座停の料理が廃棄前提?

万座停豪華な料理がなぜ廃棄前提なんでしょうか?

今年のお盆は、いつもよりお客さんがこなくて旅館の方でも大変な思いをされていますよね。

そんな中でも豪華な料理でおもてなしをするという考えだと思うのですが、廃棄前提とはちょっとひどい投稿です。

投稿をした廃棄前提おじさんは、よりかね けいいちさんという人物です。

Twitterのプロフィールを見るとWebメディアのプロ助っ人|田端大学公式『BIG WAVE』立ち上げ&運営|アウトドア年間約100日&キャンプ30泊と書かれています。

年間を通してあちこちの宿に泊まっているようです。

 

万座停の口コミや評判は?

館内はどこも綺麗で、とても快適に過ごせます。
露天風呂は景色もよく、夏でも涼しい場所なので気持ち良いですが、外から見えます。
長湯したくなるほど心地良いので、お風呂近くにウォーターサーバーなどあると、もっと良くなるかもです。時期的に難しかったかもしれませんが。
部屋は7.5畳でも十分で、水のペットボトルがサービスで1本いただけるのは有難いです。
部屋でもWi-Fiが可ですが、弱めでした。
晩御飯のおかずの量は多く、大人の男でもお腹いっぱいになります。

とても満足です。特に食事とお風呂は高いレベルだと思います。建物の立地、風貌から山小屋のようなロッジのようなイメージがあったのですが和風でした。周りが火山地帯で温泉街はもとよりコンビニもありません。宿内に特段アミューズメントがあるわけでもなく子どもが楽しむような旅館?ホテル?ではありません。温泉と食と自然をゆったり楽しみたい方向けです。

口コミ引用:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/8658/review.html

楽天トラベルの口コミを調べてみると、万座停のご飯の量はやはり多いことがわかります。

成人男性でもお腹いっぱいになるボリュームみたいですね。

また旅館のイメージもよく、良い口コミが多かったです。

温泉宿って夕飯の豪華な料理を楽しみに来る人も多いですよね。

あまりにも多すぎると、食べきれなくって勿体ないと思うこともありますが、豪華なご飯が出されるとやはり嬉しいものです。

今回のように年配の方だったり、あまりボリューム感たっぷりのご飯を食べれないのであれば予め旅館の方に伝えておくことで対応してくれるのではないでしょうか?