エンタメ&ニュース

長瀬智也の親族アパレルブランドとはどこ?実家はお好み焼き屋!

長瀬智也さんがジャニーズ事務所を退所すると発表し、今後の進路が話題になっていますね!

長瀬智也さんはジャニーズ事務所を退所後に、裏方に回るだとか、音楽をやっていくとか、また親族が経営するアパレルブランドを手伝うとか、いろんな情報が出ています。

裏方とか、音楽は分かるのですが、親族のアパレルブランドって何か気にりすよね。長瀬智也さんの親族はアパレルブランドの経営をされているのでしょうか?

この記事では、長瀬智也さんの親族が経営しているアパレルブランドとは何か?について調べています!

長瀬智也さんの親族はアパレルブランドの経営者なの?

調べてみると、長瀬智也さんの親族がアパレル経営をしているわけではなさそうです。

長瀬智也さんの幼馴染である友達が手掛けるアパレルブランドを手伝うということのようです。

親族って・・・全然違いますよね。長瀬智也さんの実家の隣同士で幼馴染の男性がアパレルブランドを出しているということみたいです。

長瀬智也の友達のブランドはどこ?

長瀬智也さんのお友達が出しているアパレルブランドは、チャレンジャーというブランドです。

どんな感じかと言いますと、長瀬智也さんが愛用している、大き目のデザインでスケーター風のファッションです。

日本でもスケーター中心に人気があって、プロスケーターの田口悟さんが立ち上げたストーリー系ファッションブランドです。

店舗だと、原宿にある、東京渋谷区神宮前にあります。田口悟さんは、CHALLENGERのデザイナーをされています。

つまりプロスケーターの田口悟さんと、長瀬智也さんは実家が隣同士の幼馴染ってことになりますよね!

長瀬智也がアパレルブランドを手伝うのは本当?

長瀬智也さんと、チャレンジャーを立ち上げた、田口悟さんとは子供時代からよく遊んでいたそうです。

家がお隣同士なので、自然と仲良くなりますよね。

長瀬智也さんが5歳で、田口悟さんが8歳の時に知り合って、そこからお二人は外でよくスケボーで遊んでいた仲でした。

その後長瀬智也さんはジャニーズ事務所に入所してしまったので忙しい日々となり、田口悟さんともあまり会わなくなってしまったそうです。

再び落ち着いて再会さいたのは大人になった時でした。

長瀬智也さんが雑誌の企画でスケボーにチャレンジすることがあったそうです。

その時にたまたま偶然、長瀬智也さんのスケーターコーディネートを担当したのが、田口悟さんでした。

子供の頃の遊び友達が、お互い有名になってこうやって再会できるのってすごいですよね!

長瀬智也さんもアパレルブランドチャレンジーを愛用していますし、幼馴染が経営しているとなれば、応援するのは当たり前のことかもしれません。

長瀬智也の実家はお好み焼き屋

長瀬智也さんの親族ではなくて、友達がアパレルブランドを経営してるようですが、長瀬智也さんの実家は横浜青葉区にあります。

長瀬智也さんのお母さんは、横浜市青葉区でオシャレ系のお好み焼き屋を経営されていますよ!

これはファンの間では有名な話しみたいですね!

長瀬智也さんの実家の両親は長瀬さんが子供の頃離婚していて、お好み焼き屋もお母さん中心経営をされているとのことでした。