エンタメ&ニュース

渋谷区の中が丸見え公園のトイレの場所はどこ?曇りガラストイレが話題!

Twitterを見てたら面白いツイートを発見しました!

それが渋谷区のとある公園のトレイが外から丸見え状態!というのです。

このトイレは逆マジックミラーで中から鍵を掛けると、中が見えなくなる仕組みなんですって!

この面白い渋谷区の中が丸見えの公演トイレの場所はどこ?なのか気になったので調べてみました。

これって防犯対策だと思うのですが、すごい技術ですよね!

渋谷区の中が丸見えの公園トイレが話題!場所はどこ?画像

話題になっているツイートはこちらです!

よくこんな近未来的なトイレを公園のトイレに設置しましたよね。

でももし鍵を掛けても外から丸見え!なんて誤作動があったりはしないのでしょうか?

ちょっと心配です。

この面白いトイレは渋谷区のどこにあるのでしょうか?

渋谷区の中が丸見え曇りガラスの公園トイレの場所はどこ?

おそらくですが別のTwitterの投稿にテニスコートが写っていたので、代々木西原公園ではないでしょうか?

代々木西原公園であれば、テニスコートがあります。

住所は、渋谷区代々木神園町、神南二丁目です。

4ヶ月もかけてこのトイレは設置されたみたいです。

なぜこの場所に?という疑問もありますよね。

公園のトイレってまだまだ暗くて、入るのが怖いトイレがたくさんあるので、やるなら全部綺麗にしてほしいです。

和式はもう古いので、全部洋式にするのは当たり前にして、また暗いトイレは子供一人で行かせられないし、一つの公園じゃなくて他の公園もやってほしいという希望が殺到しそうですね。

まとめ

今回は渋谷区にある面白いトイレ、曇りガラスのトイレの場所について調べてみました。

このトイレの一番の設置目的は何だったのでしょうか?

試験的に一つ作成してみたということでしょうか。

防犯対策だったり、オリンピックのため?という意見もあります。